コドモなんて大して期待できない時代だ

現状、私の数少ない希みというのはコドモがいることです。コドモがいることが救いであり自分も親なんだなと思います。ただしコドモはなんだか反抗ばかりしています。もしかして私は子一緒に捨てられるのかも知れませんね。きょうび、子離れが困難な親が増大していて私自身も心当たりがあります。どうもいい話をしてしまいましたがこれは勃起不全の話でしたね。ところでこのまえもデリヘル嬢と戯れたのですが勃たなくて帰ってきたところです。私は良くない人間なのだなと思っています。おそらく断念できなくてこういったアホなことをしているのだと思います。もう諦めれば良いだろうと言われますが絶対に諦めない気持ちだけは持っています。セックスレスな人達がどれくらいいるのか調べてみました。そこで見たのは年代で大聞く違うようです。その結果については普通の話ですよね。調査内容からは既婚者の実に半分以上はセックスレスなのです。その起因とはコドモがいるし、行為自体もしたくなくなったようです。この頃は嫁と寝ることがほぼ無いというかさっぱりありません。これは今に始まったことではなく実はすごく以前からのことです。この原因は仕事時間が長くなったのとその後は酒浸りだからでしょう。直近では接待営業は多くはないもののオトモダチと飲む場合も増えていると言えます。そして帰ってからその通り寝てしまうこともしばしばです。EDになってみてうつ病になったのは考え過ぎでしょうか?ですが人生が終わったかのような錯覚にとらわれているのです。周りの人は笑いますがもう死んでもいいと思いました。インポになるということで全てが終わったかのような気分になりました。そんなことで引退して自分は実家のある地域に戻りたいのです。私には根拠ない自信があってそれはそろそろ股間がビンビンなって膨れ上がるということです。それについてはイメージと同様なのですが心理的にはすでにビンビンでしょう。これは完全にイメージトレーニングと言って過言ではありません。また食生活は過酷を極めていてアスリート並です。ここまで言って何ですがただの一回も勃起していません。朝にたたなくなると男としてもう難しいなと思います。勃たないということは相手が悲し向ことに繋がります。かつてはいわゆる不倫をしていて嫁の他にも女がいました。当時は夜が元気でトリモロしたいのです。最近では不倫関係も築けなく投了したところなのです。奥さんが私に対して言うにはこの種無し野郎だそうです。とても残酷な話だといえませんか?自分も本当なら嫁を抱いてやりたいのにため息しか出ません。ただ嫁と私は親子くらいの年の差なので受け止めるしかないでしょう。結婚しようと思うなら5歳以内の人の方が良さそうだというのはある意味事実です。夜に頑張れるようにすっぽん料理をディーナーにしました。その結果ですが全く効果がありませんでした。夜の元気が無い時にはこれが良い!というのは眉唾ですね。それから家族が買ってきた栄養剤を飲みました。だがこれでも一切意味がありませんでした。セックスがないと夫婦間は冷える一方です。私達のケースもそうなのできっと多くのケースでもそうでしょう。確かに夫と妻の絆とはセックスだけに左右されるものではありません。その他にはペットや老後のことなど多くあります。しかしながらセックスレスだと夫婦関係は破綻していて最も親しい同居人に近いかも知れません。

おすすめの精欲剤はこちらです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です